Menu
お問合せはこちら

納品事例

ミニチュアユニフォームのベア|フルオーダー制作で再現

その他

グッズ・記念品

2019.07.30

2020年の東京オリンピック・パラリンピックまであと1年を切り
先日はメダルのデザインも発表されましたね。
こんにちは。代表の中川貴之です。

 

先日、2000年のシドニーパラリンピックの競泳、200メートル自由形リレーで金メダルを獲得された
加藤作子さんとスタッフの方がご来店され、A・S・Aチームでジョイベアーをご注文いただきました。

 

 

加藤さんはパラスポーツ特有のクラス分けで、一時期は競技生活に影響を受けられたようですが、今は復帰されて東京パラリンピックを目指しておられます。競技活動だけでなく障がい者スポーツの環境整備のため、講演活動等にも精力的に取り組んでおられます。

 

ジョイベアーはパンツセットでのご注文でした。
えり元とパンツのお尻ラインは、フルオーダーでしか再現できないところです。
しっぽが、ポッコリ出ているのが可愛いくてたまりません!

 

 

 

 

日本では、今年から3年続けて世界的なビッグスポーツイベントが開催されるので
『ゴールデン・スポーツイヤーズ』と言われています。

 

2019年 ラグビーワールドカップ
2020年 東京オリンピック・パラリンピック
2021年 関西ワールドマスターズゲームズ

 

経済規模では、オリンピック・パラリンピックはサッカーW杯に次ぐ世界2位で、ラグビーW杯は世界3位。
ワールドマスターズゲームズは、30歳以上なら誰でも参加できるので世界最大の生涯スポーツイベントです。
これらが同一国で連続して開催されるのは、日本が史上初めてのようです。
2023年からの3年間でフランスでも、この3つのビッグスポーツイベントの開催が決まっていて
日本が最初のモデルになるので、世界的にも注文されています。

 

スポーツに関わる環境の充実は、このようなビッグな大会を絶好の機会ととらえて
レガシー(次の世代への贈り物、遺産)をつくっていくことが大切です。
大会後もスポーツを取り巻くステークホルダーが広がり、さらに大きな輪になっていくようになればと思います。
微力ではありますが、当店もスポーツに貢献し続けていけたらと思います。

関連商品

ホームページに詳しい情報がありません。詳しくはこちらよりお問合せください。

関連記事

がんばれ!洛北高校女子ハンドボール部|優勝記念楯・チームグッズ納品事例

がんばれ!おりひめジャパン|ハンドボール女子日本代表

京都のお寺グッズ|親しみやすい本昌寺グッズのご紹介

トップリーガーの引退記念Tシャツを仲間で作ろう

ミニチュアユニフォームのベア|フルオーダー制作で再現